インプラントのご相談は、逗子メディスタイルクリニック インプラント専門外来へ  TEL:046-871-8333 MAIL:info@medi-style.jp JR逗子駅徒歩1分
逗子メディスタイルクリニックインプラント専門治療サイト
Dr.Tokunaga always thinks to provide a patient
with the most advanced Implant Therapy in the world.
逗子メディスタイルクリニックインプラント専門治療サイト
Dr.Tokunaga always thinks to provide a patient
with the most advanced Implant Therapy in the world.
逗子メディスタイルクリニックインプラント専門治療サイト
Dr.Tokunaga always thinks to provide a patient
with the most advanced Implant Therapy in the world.
逗子メディスタイルクリニック監修
世界基準で考えるインプラント
〜健康を守る噛むチカラ〜
はじめに
 ~インプラント専門サイトのご案内~
Dr.徳永のインプラント技術とは インプラント認定医・指導医
 Dr.徳永プロフィール
 認定施設としてインプラント長持ちの秘訣痛くない麻酔(リラックス麻酔)インプラントが支える健康と美治療の流れ ~検査から完成まで~インプラントのリスク管理インプラント体験②
今日は鎮静麻酔で手術ですね。
インプラント体験①
今日は手術の日ですね。
治療費についてその他体験談と治療例上顎洞(副鼻腔)とインプラント2011年スウェーデン研修横須賀から逗子メディスタイルクリニックへのアクセス葉山から逗子メディスタイルクリニックへのアクセス鎌倉から逗子メディスタイルクリニックへのアクセス逗子から逗子メディスタイルクリニックへのアクセス

上顎洞(副鼻腔)とインプラント

上顎洞とは、副鼻腔とも呼ばれている鼻の横にある空洞のことです。
インプラント治療を行う際に、骨が足り無い場合は造骨(骨移植)することがあります。
下図のように、CTで撮影した断層画像から治療計画を立てます。
CT画像.jpgCT画像イラスト入り.jpg

上顎では、インプラント治療に際して骨が足らないことが多く、このような骨の移植を行うことはよく行われます。サイナスリフト、ソケットリフト、サイナスフロアエレベーションなどと呼ばれています。


当院での骨移植+インプラント埋入した症例
術前パントモ.JPG術前パントモイラスト入り.jpg

埋入直後(線なし).jpg埋入直後.jpg

骨移植6ヶ月後.JPG骨移植6ヶ月後.JPG

上のようにして、インプラントは安定して咬めるようになります。

最近、友人の耳鼻科医から、この上顎洞に関するインプラントで問題が起きていると聞きました。
話を良く聞くと、未熟な知識と技術で、この上顎洞に骨を移植する手術が行われており、慢性の炎症や痛みなどの問題が起きているということでした。彼は、その回復手術をよく行うようになってきたとのことですが、適切なインプラント手術であれば、このような問題は起きないはずとも言っております。

ポイントは、クリーンな手術室ときちんと滅菌された器具を用いて、感染を防ぐこと。さらに、安易に人工骨(骨補填材)を使うのではなく自家骨(自分の骨)を使用して移植を行うことでしょう。

今後ともそのようなことが無いよう、一層気をつけて手術を行っていきたいと思っています。


インプラントのご相談は、逗子メディスタイルクリニック インプラント専門外来へ  TEL:046-871-8333 MAIL:info@medi-style.jp JR逗子駅徒歩1分