インプラントのご相談は、逗子メディスタイルクリニック インプラント専門外来へ  TEL:046-871-8333 MAIL:info@medi-style.jp JR逗子駅徒歩1分
逗子メディスタイルクリニックインプラント専門治療サイト
Dr.Tokunaga always thinks to provide a patient
with the most advanced Implant Therapy in the world.
逗子メディスタイルクリニックインプラント専門治療サイト
Dr.Tokunaga always thinks to provide a patient
with the most advanced Implant Therapy in the world.
逗子メディスタイルクリニックインプラント専門治療サイト
Dr.Tokunaga always thinks to provide a patient
with the most advanced Implant Therapy in the world.
逗子メディスタイルクリニック監修
世界基準で考えるインプラント
〜健康を守る噛むチカラ〜
はじめに
 ~インプラント専門サイトのご案内~
Dr.徳永のインプラント技術とは インプラント認定医・指導医
 Dr.徳永プロフィール
 認定施設としてインプラント長持ちの秘訣痛くない麻酔(リラックス麻酔)インプラントが支える健康と美治療の流れ ~検査から完成まで~インプラントのリスク管理インプラント体験②
今日は鎮静麻酔で手術ですね。
インプラント体験①
今日は手術の日ですね。
治療費についてその他体験談と治療例上顎洞(副鼻腔)とインプラント2011年スウェーデン研修横須賀から逗子メディスタイルクリニックへのアクセス葉山から逗子メディスタイルクリニックへのアクセス鎌倉から逗子メディスタイルクリニックへのアクセス逗子から逗子メディスタイルクリニックへのアクセス

 インプラント認定医・指導医 Dr.徳永プロフィール

インプラント治療に対する考え方


スェーデンインプラント1 スウェーデンインプラント2 スウェーデンインプラント3


インプラントが生まれた国のスウェーデンでは、その歴史から医師の教育プログラムが充実しており、専門的な高度インプラント治療が頻繁に行われています。そのため、常に安全性の高い治療が提供されています。また、インプラント治療が保険適用されているために、多くの人がインプラント治療を受け、食べる喜びを取り戻しています。


僕は、日本でも同じように、より多くの患者様がより安全にインプラント治療の恩恵を受けることができるように社会貢献していきたいと考えています。

さらに治療を通して「元気になる」ことを目標にしています。
dentistry_img.gif

Dentistry is a work of love.(内村鑑三)
愛のある治療を行うことを常に心掛けています。

社会貢献


1.ライフスタイルの充実
メディスタイル」の由来は、メディカルスタイルの略で、医学にサポートされている充実した生活を意味します。それにはもちろん、健康や美容も含まれますが、ライフスタイル全般を意味しており、逗子メディスタイルクリニックは、患者様の生活全般のクオリティを高めることを目指しています。
sinfonietta_a4.jpg

この理念に、逗子市及び葉山町、そして両教育委員会、逗子市商工会にご賛同頂き、具体的に「横浜シンフォニエッタ逗子演奏会」というクラシック・オーケストラのチャリティー演奏会を逗子文化プラザホールにて2011年8月12日(金)に開催する運びになりました。
皆様に少しでも喜んで頂けたら、企画者としてこの上なく嬉しく思います。
協力頂いている128ビル様、株式会社稲屋様、逗子法律事務所様、その他関係各所に心より感謝申し上げます。


2.サンタクロース
某総合病院内の保育施設に、サンタクロースとしてプレゼントを届けています。「真っ赤なお鼻の~」と歌いながら登場し、子供達の質問に答えて、プレゼントをあげて記念写真を撮ったりします。
サンタクリスマス.bmp

良くある質問は、「サンタさんが好きな食べ物は何ですか?」です。「サンドイッチ」と答えています。子供達の笑顔が最高です。0~1才くらいだと泣いちゃう子もいますが(笑)僕にも、小さな子供がいますので、とても楽しくやらせて貰っています。


3.東日本大震災への支援協力
ハブラシ寄付.jpg

「当院の受付窓口に募金箱を置かせて頂き、日本赤十字社を通して募金をさせて頂きました。日本医師会を通じての募金、また日本歯科医師会を通じて被災地へハブラシ7500本、基礎化粧品などを寄付せて頂きました。


今後は、チャリティー演奏会(横浜シンフォニエッタ逗子演奏会)のチケット代金の一部を被災地へ寄付させて頂きます。復興は長い道のりですので、長期に渡って支援していくつもりで計画を立てています。

略歴


受付絵画.jpg

国立東京医科歯科大学卒業。
母が画家だったこともあり、幼少の頃より絵画に親しむ。写生大会や絵画展での入賞多数。待合室に飾ってある絵は母が描いたもの。
東京医科歯科大学卒業後は、同窓会学術委員会で活動するのと同時に、東京都内、横浜市内の勤務医・院長を経て,、スウェーデンに渡りイエテボリ大学インプラント科および歯周病科にて研鑽を積み、インプラント認定医・指導医となる。
DR.マッツ

カーンバーグ教授

イエテボリ

DRヨーラン.JPG



その他、スイス・ベルン大学、スイス・パラセルススクリニック、ボストン・ハーバード大学、ニューヨーク大学、香港大学などを訪問し、インプラントだけでなく統合医療、代替医療、総合歯科診療や口腔外科などについて世界基準の様々な知識を学び、日本だけでなくグローバルに多様性を持って、人間の体を診ていく大切さを実感。
P1060461.JPGベルン時計台ディスカッション.jpgハーバードパラクリ



また、スウェーデン・イエテボリ大学歯周病科での研修を発展させて、歯周病治療について、抗生物質やオゾンを使用した独自の抗菌療法を開発し、学会にて活動中。インプラントは、歯周病でダメになることが多いことから、その予防に力を入れている。
もう一方で、老化・老年病研究にも従事し、年齢と共に病気になりやすくなる体を、美しく健康に保つために口腔機能が果たす役割についての研究で、第8回日本抗加齢医学会総会において、優秀演題賞を受賞。日本抗加齢医学会専門医を取得。
shishu_13.png

抗加齢.gif



所属学会

日本抗加齢医学会
東京医科歯科大学同窓会学術委員会
日本歯周病学会
日本再生医療学会
日本老年歯科医学会
日本接着歯学会

資格
インプラント認定医・指導医
日本抗加齢医学会専門医
東京医科歯科大学 臨床研修指導医(厚生労働省認定)

受賞歴
第8回日本抗加齢医学会総会において、優秀演題賞を受賞


インプラントのご相談は、逗子メディスタイルクリニック インプラント専門外来へ  TEL:046-871-8333 MAIL:info@medi-style.jp JR逗子駅徒歩1分